別れ

先月記念日の日に別れた。

今まで言えなかった自分の気持ちと

少しずつ当たり前になって

取り戻しが効かなくなる、歯車。

 

別れてからも友達でいようと言った彼。

それじゃ、辛すぎる私。

 

別れてから、くすぐってたら

うざい、めんどくさいって言われた。

別れた初めの方は言わなかった。

 

俺の事を嫌になってくれっていう気持ち

そして、私も嫌がる彼にもっとする

嫌になってくれという気持ち。

それなら、すぐ忘れる事が出来るから。

 

でも、結局お互い不器用過ぎて

出来なかった事。

 SNSでもお互いまだフォローしたまま

LINEもそのまま、電話番号も消せず

 

別れてから、前の人と何度か体関係になる

 

いつか、絶対ヨリを戻したいと思って

いるのに

寂しさと、辛さを忘れるために

ただ、前の人の事を別れた彼だと

思いながら重なる。

 

でも、彼は戻って来ない。

自分がされると嫌なのに。

心が傷付いて、立ち上がれないのに。

 

 

吹っ切れたなんて嘘。

吹っ切れるわけがない。

でも、今はやるべき事に向かって

歩いていかないと行けない。

 

今は置いておく。

 

彼に会いたい

声が聞きたい

ラインをしたい

電話をしたい

抱き締めたい

抱き締められたい

手を繋ぎたい

 

ただ、それだけなのに

 

今は私の中の、まともじゃない私が

占拠してて抑えられないみたい

優しくしていたいのに。

 

都合のいい女にはならない。

頑張る。

踏ん張れ私。

20代

急に21になり、ふとした瞬間怖くなった

 

あっという間に成人し、お酒もタバコも

何でも出来るようになり

同じように両親や兄弟は歳をとる。

f:id:aisuumee32:20170701002116j:image

 

そう考えると一人暮らしし始めて

年金も払い初めて仕事も始まって

淡々と過ごしていくうちに

結婚というものも、女性である限り

賞味期限があるのだと感じたこと。

 

 

自分は30代で結婚したら老後に関して

しんどくなると勝手に思っている。

30代でもきっと、キラキラした美人な

女性になりたい!など色々考えて

そうなるように毎日を過ごしたい。

 

何故だろう。きっとニュースを見過ぎで

高齢出産のリスクや諸々を痛感して

いるのだろう。

 

25歳までに結婚が出来なければ

1人でいいと思っている。

 

でも、知らない間に淡々と毎日が過ぎ

あっという間に一年、二年、十年と

時間が刻々と過ぎていくのだ。

f:id:aisuumee32:20170701002415j:image

 

そう考えると自分の未来が怖くなった。

 

結婚はいつするのだろう

新しい家族はいつ出来るのだろう

仕事はどうなっているのだろう

自分の気持ちは、どう変わっているのだろう

 

未来は楽しみだとワクワクして生きるのも案だけども、きっと不安も打ち消せないと思う。

でも、打ち消せれる程何かに没頭できたらいいと。

没頭して気付いた瞬間、仕事以外何も自分に残っていないのも嫌だと感じた。

 

そんな事をお風呂で、ふと1人で考えてしまった。

そんな悲しい考えに陥った夜だった。

外見、経済力ではない

 

最近、気づいた事は顔がカッコいいから

付き合う。

顔が可愛いから付き合う。

お金持ちだから、社長さんだから。

ではなく、中身だと思った。

そして、本当に恋愛っていうのは

恋だけで成り立つものではなく

愛なのだと実感した。

 

何でも、思ってない人に頭を撫でられたり

肩を揉まれたり背中をさすられたり

そういう下心では無いとわかっていながら

男性にされるのは嫌だ。

 

今は遠距離で寂しいけど、前はすごく

腹を立てたり、もう連絡来ないし

もう終わろうだなんて思っていた。

自分に気分のムラがある所も

仕方ないのだけれど、そうじゃなくて

本当に自分の事を離れていても

1番に心配してくれていて、腹を立てても

見損なっても一生守ってくれる人。

自分を守り抜いてくれる人はこの人なんだと。

 

 

仕事も今はやめて北海道にいて

自分のやりたい事を探している。

実際それだけを聞いてみると将来に

不安がある。でも、彼は彼なりに考え

毎日を過ごして明日何があるのかは

わからないけど、そのワクワクがいいと

言っていた。

確かに、自分も今は将来は不安だけど

毎日のワクワクで生きていると思う。

 

旅中の何気ない電話だった。

でも、久しぶりに声が聞けてラインもして

そのお陰でもっと楽しもうと思えた。

彼が過ごした道を自分が辿ってみるのも

ありだと。でも、それだけじゃなく

彼が感じた事以外も感じたいと思った。

 

何が言いたいかと言うと、本当に

付き合うって心の距離のことであって

近ければいいというものでは無いということ。

確かに一緒にいたいと思うし、

高知に移住してくれたらいいだなんて

考える。でも、それは自分のわがままだから

いざとなれば付いて生きたいと思う。

付いて行きたいではなく、付いて生きたい。

 

ああ、自分はきっとこの人とずっと

付き合って結婚するんだろうなぁ。

って薄っすら感じてる。

でも、それはどうなるかわからないから

誰にも言わない。

 

 

今は本当に恋しく思って愛しく思って

抱きしめてほしいと思う。

色んな事を教えてほしいと思う。

それほど大切な人が出来た自分は

幸せ者だ。

神様本当にありがとう。

 

 

そういう人に出会えるか出会えないかは

本当に自分の運命次第だ。

 

でも、これだけは言える。

彼と出会って付き合う事は必然的だったのだと

 

離れているのに同じ日に同じ夢を見て

向こうが事故をしていたら

同じような事故をする。

そのリンクがびっくりするくらい。

 

だから、お金持ち外見云々ではなく

どれだけ相手のために自分が

苦しい思いや相手を笑顔に出来るかだと

思う。

 

そう居候をしながら毎日生活をしています。

 

生きる事


今日から始めてみました。


生きる事ですが、ずっと今まで後ろ向きな

自分が去年の今頃大切な人達のお陰で

前向きになれました。


生きていくことが辛かった時期、誰にも会いたくない時期がありました。

その中で人と出会い自分の人生を変えようと考えさせてくれる仲間たちが自分にとって大きく成長させてくれた。


綺麗事ばかりじゃなく、こいつ何?とか

すごい最初は捻くれててホンマだるいわ〜

って感じの人間でした。

みんなでワイワイするのもあまり好きじゃなくて他人は他人って考えでした。


だから、感謝って気持ちも無くて毎日が

不平や不屈を思う毎日でした。

そんな人間が幸せになるわけないし

笑顔になれるわけないって実感したのは

日本一周の旅をしている旅人達でした。


そして今のパートナーに出会うまで

色んな人と関わる機会が増え

また色んな事を教えてくれました。

遠距離でもフリーハグの楽しさ

旅人の出会いの楽しさ沢山の楽しさを

教えてくれる人です。


生きていく事の楽しさは他の人への

感謝の気持ちなんだって実感しました。


だから、やると決めた事を今日は

後ろ向きに考えてもういいやって

なっていた時に周りのみんなが心配して

くれていて悔しかった。


やるって決めたんならやるんだろ

どうして根を上げてんの?って腹が立って

その分切り替えが出来てやろう!って

気持ちを切り替えが出きました!



それでは、またいつ更新するかわかりませんが頑張ります!